スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ムベ

昨日、友人にムベを頂きました。子供の頃、父がよく山からとってきてくれました。懐かしい味でした。アケビと違って、実は割れません。でも、中身は同じで種がびっしりです。甘いですよ。とても珍しい果物なので今日二人の友人に半分ずつおすそ分けでした。数年前にアケビの木を枯らして残念でたまりませんでしたから芽がでるかどうかはわかりませんが種を蒔いてみようと思っています。ムベ
私の新作です。ヤブツバキはいいですね。ツバキ
スポンサーサイト

リンドウ

体調を壊して暫く仕事から離れていましたが、やっと少し楽になりましたのでリンドウを作ってみました。子供の頃一時、田舎で暮らしましたが、山に住んでいる友達にこの花を教えられ、なんと上品な花だろうと感心したのを覚えています。早霜の降りる山間の陽だまりに咲いたであろうほっそりとした花だったような気がします。現在、花屋さんにあるリンドウは改良種でしょうね。ずいぶん逞しい?しっかりした茎をしていますから。清少納言や紫式部が愛したリンドウもきっと私の記憶にある頼りなくも凛としたそんな花だったかもしれませんね。、リンドウ

ユリの花

これから夏にかけてユリの季節です。私は鹿の子ユリ等、少し派手目のものが好きですが、この笹ユリの控え目な色合いも悪くはないな.......と作ってみましたが如何でしょうか?色としては少し寂しい感じがしますが濃い茶色の蕊が全体的にふわーっとした雰囲気をぐっと引き締めていて好きですね。笹ユリ

アケビの花

昔、我が家に盛大に咲いていた三つ葉アケビの花を思い出して作ってみました。あけびの実はどなたもご存じですが、花となるとあまり知られていなくて、展示会で飾っていると何の花かとよく聞かれます。五葉アケビの花は同じアケビの花でも少し小さく、色も、もっとどす黒い赤紫です。同じアケビなのに。。。ね。実も違うのでしょうか?アケビの花

いちじく

今年もいちじくの小さな実のなる期節になり、今年こそは虫より早く収穫したいと願っています。可愛い実に混ざってまだ去年の実がいくつも残っていますが、摘果せずに落ちるに任せていたものです。木の為には良くなかったと思いますね。これから毎日、小さないちじくの実の成長が楽しみです。写真はいちじく
去年の実です。緑色で艶々していてまだ、これから大きく熟しそうな感じです。驚きです。
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QR
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。